催眠治療で吃音症が治る?

どもりでお悩みのあなた!こちらでは吃音症の治し方について解説しています。

吃音症の治療には・・・

吃音症の治し方としては、いくつか治療法があります。

その一つに催眠療法と言うのがあるんですね。

そこで、このページでは、催眠療法について解説しています。

この治療法ではどんなことを行うのか?

吃音症が改善させるのかどうか?

など、詳しく説明していますので、この症状で悩む方は、ぜひ参考にしてみてください。

催眠治療ではどんなことをする?

先ず、この催眠療法ですが、催眠により、吃音を治療していく方法となります。

アメリカでは、吃音症の治療で催眠療法が行われているケースも多く、実際に吃音症が改善された事例があるんですね。

具体的には催眠術により、催眠状態になる事で無意識のうちに心が解放された状態になります。

そして、開け放された心に入り込んで、自分でも気づいていない、意識していないような深い悩みを改善すると言われています。

吃音症の場合、本人も自覚していますので、改善したいと言う気持ちが強くなるほど、逆に焦りや不安が大きくなり、その結果、重症化してしまいます。

そこで、催眠療法で、吃音症を治療する場合、吃音の原因になっている、あがり症だったり、不安やトラウマなど、心の奥にある悩みを上手く引きだして、潜在意識にダイレクトに働きかけます。

そして、心の奥にある否定的な部分を肯定的な方向へと導いていきます。

マイナスイメージをなくし、プラスイメージを潜在意識に頭に畳み込むことで吃音の緩和へと繋がると言われているんですね。

催眠治療って効果がある?

では、催眠治療で効果があるのかどうか?

実際は、効果がある人もいれば、あまり効果がなかった人がいるのも事実です。

つまり、必ずこの方法で吃音症が治るというわけではありません。

ですが、薬物治療と違い、副作用などはありませんので、その点は安心です。

ちなみに、催眠療法では、吃音の他にも、心の病や禁煙なども効果的と言われています。

興味がある方は、近くで催眠治療を行っているところがあるか探してみてはいかがでしょうか?


吃音症の治し方!どもり対策は?

Copyright(C) 2012 吃音症の治し方!どもり対策は? All Rights Reserved.